コミュニティってすごい

Tuck-4661

Tuck-4661

RECOのワークショップがスタート

1月はローンチ月ということで、「RECOキックオフミート」と題して東京、大阪とフリーの集まりを企画しました。

2015年1月17日 RECO東京キックオフミート

BEAUTIFUL DAY 2015.01.24 RECO大阪キックオフミート

2015年1月24日 RECO大阪キックオフミート

それぞれ30人前後集まって楽しい時間を過ごしました。

そして、2月からはメディアとしての新展開として、有料のワークショップを開催していく運びとなりました。

告知】2月21日 RECOワークショップ in 大阪 (受付終了しています)

実際に2月21日に日にちと場所が決まり、企画内容も進めていてもすごく不安だったんですね。

何の実績もない駆け出しのフォトグラファーが有料で人を募って、果たして集まるのだろうか。

告知前から数人にあらかじめ声をかけていたので、赤字になることはなかったのですが、実際に告知するまではドキドキでした。

結果的にその不安は杞憂でした。

2月3日18時に告知記事を公開してから、すぐに参加希望のメールがき始めて、4日の未明にはすでに定員の9名に達していました。

現在ではキャンセル待ちの方がいるという、ちょっともう恐縮しちゃうようなことになってしまいました。

コミュニティってすごい

これってTuck個人の力ではないですよね。だってTuck Journalで告知したら来てくれます?笑

RECOで作っていこうとしているコミュニティが、じぶんが思っている以上に受け入れられているのかもしれません。

初期はわたくしTuckが企画、主催しますが、このワークショップでは今後、RECOで発信しているフォトグラファーの中から講師をやる方がでてきます。

そして、ワークショップの参加者の中からRECOのフォトグラファーも出てくるでしょう。編集者も出てきちゃうかもしれません。

むしろもう、「おれがRECOプロデュースしちゃうわ!」なんて方が出てきたらどうしましょう。

今からそんな可能性にワクワクしています。

コミュニティってすごい。

 


カテゴリー: Blog