写真家の日記

ガソリンがないと走れないのに

おっと、少し間が空いてしまった。仕事の写真編集や原稿が残っていると、こうやってブログを書くのが後ろめたくなってしまうのです。それは良くないことなんですけどね。ずっと書けなくなるということなので。せっかく頑張ってるので、次

浮世絵を見に行ったりした

今週はほぼオフな過ごし方してます。昨日はTwitterでフォローしていて気になっていた、大林さんの展示に行ってきました。場所は学芸大学駅の BOOK AND SONS。中目黒駅から乗り換えて向かったのですが、電車を間違え

ハッとさせられがち

人によって「忙しさ」の基準は違うと思うけど、8月はじぶんとしてはかなり忙しい月でした。 8月最終日の今日時点で、合計すると11の企画に参画していて、何がなんだかわからなくなるので、Google Keepを活用しまくり。I

グリーンを増やしたい

日本橋高島屋のソルソホームというショップによくいってます。センスの良いグリーンが置いてあって見ているだけで飽きない。まだ大きな観葉植物は買う勇気がないのだけど、小さなやつは無限に迎え入れたくなる。 新入りのエバーフレッシ

悩みがない

連日、写真や原稿の納品が続く。毎回、こちらが恐縮するくらい良い反応をいただいています。いや、素直に嬉しい。そもそも先方は既に保井の写真や文章を知っていて、その前提があってお仕事をご一緒しているわけなので、結果に行き違いが

一人称で書きたい

仕事で記事を2本書きました。2,500字と3,000字くらいの、ちょうど良い感じのやつです。来週には公開になりそう。始めはインタビュー形式の予定だったのですが、じぶんからの希望もあって一人称で書くことになりました。 正直

人のことは何だって言える

友人のモデルと撮影をした後に食事をしていて「Twitterくらいやらないと」という話になりました。Instagramだけだと遠い人みたいで、やっぱりTwitterのオフ感のある発信も織り交ぜていかないとね。 ・・・なーん

情報から逃れられない

再開されたUEFAチャンピオンズリーグが連日行われています。今年は準々決勝から、通常のホーム・アンド・アウェー方式ではなく、一発勝負。キックオフの朝4時からゲームを見る・・・、なんてことはもちろん出来なくて、それどころか

箱根へ

昨日から撮影で、久しぶりに東京の外へ出ました。今年は3月中旬に京都へホテルの撮影に行ったのが最後なので、約5ヶ月間もステイトーキョーしていたということになります。信じられない。 箱根では、めちゃくちゃカッコ良い車の撮影を